暇を見つけてはフォームローラーでマッサージしている。

コレただのパイプなんだけど気持ちいい。

長時間ランニングをした後など、軽い筋肉痛を感じることがあって、思いつけばストレッチをしていたのだけど、ストレッチってなかなか続かない。

そんな時に知ったのがトリガーポイントの『グリッドフォームローラー』。

グリッドフォームローラーなんて大層な名前だけど、はっきり言ってこれはただのクッション付きのパイプ。丸太と言ってもいいかもしれない。

アナログ極まりない物なんだけど、意外に使ってみると気持ちがいい。

使い方はいろいろ。全身をほぐせる。

僕はAmazonで購入したけど、類似品がいっぱいあった。ちなみにニトリでも自社製のフォームローラーを売っている。まぁ簡単にコピー出来るんでしょう。

ちなみに、このフォームローラーどうやって使うかというと、どのようにでも使える(笑)

頭を乗せてゴロゴロしたり、足の裏をマッサージしたりと、あらゆる箇所、全身をほぐすことが出来る。

ちなみにグリッドフォームローラーのホームページにも利用方法が掲載されているが、足から首まで17箇所のほぐし方が解説されている。

他にもYouTubeで使い方動画がたくさんアップされているので、僕も色々見ながら使っている。

TV見ながら、すねの凝りをほぐせるのがうれしい。

僕はランニングをするからか、すねに筋肉疲労を感じることがあるのだが、なかなかストレッチではほぐせなかった。

ところがグリッドフォームローラーだと簡単。

ローラーの上に正座するように乗り、ゴロゴロすればOK。痛いくらいにマッサージできる。

フォームローラーの良さは、TVを見ながら全身をマッサージ出来る気軽さと、想像以上にしっかりマッサージ出来ること。

そこが僕が気に入っている点です。